Oct 9, 2017

【archives】間引きなど【tahata vol.28】

tahataEMANON、数えると今日で28回目のようです!

結構やってきましたね~。

 

さて今日は、間引きや、苗箱からポットへの植え替えなどをやりましたよ。

間引きっていうのは、畑にじかに蒔いたあと、苗が育ってきてから、良い苗を残して他の苗を抜いてしまうこと。収穫までに2,3回行うことで、風通しを良くしたり、選んで残した株を大きくします。

結構バシバシ抜かないといけないので、すごくもったいない気がしちゃうのですが、特に根菜には必須の作業。今日は、ニンジン、大根、ビーツの苗の間引きをしました。

なお、間引いた赤ちゃん野菜たちはただいまシェフがおいしく調理してくれています!

あとは、苗箱で育っていた小松菜の苗をポットへ植え替え。ちょっと虫に食われていて心配なところ。がんばって大きくなっておくれ。

夏真っ盛りのときより非常に涼しくなって、作業もしやすい今日この頃。蚊もかなり減りました!

寒い冬は畑もできなくなっちゃうかも? 今のうち、ぜひ遊びにきてね~

(いとう)

Posted in archives, projectNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment