Feb 6, 2017

【media】コミネス通信2017年2月号

メディア掲載のお知らせです。

白河市の新しい市民ホール、コミネスの広報誌『コミネス通信』2月号、まちなかアートのコーナーにコミュニティ・カフェ EMANONを取り上げていただきました

コミネス通信_201702_emanon

ロンドンのテート・モダンと並んでしまって恐縮ですが、古い建物が生まれ変わって街に新しい空気が運ばれることはEMANONの願いです。空き家リノベーションの経験をお話しすることもできますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

また、お隣の那須町伊王野にも、リノベーションで生まれた新しいスペースがある様子。古さを価値に転換する動きが広まると嬉しいですね。

コミネス通信は、毎月1度発行されており、コミネスイベントだけではなく、福島県南地域のイベント情報も読むことができます。

2月号は女子美術大学のヤマザキミノリさんの立方体万華鏡キューモスCUMOSを用いたアートワーク”CUMOS Univers 120″が目印です。

コミネス通信_201702_表紙

カフェでも配布しておりますので、どうぞご覧ください。

【media】コミネス通信2017年2月号

日時 2017年2月

場所 見開き左下 まちなかアートコーナー

URL http://www.cominess.jp/archives/875.html

※コミュニティ・カフェ EMANONをはじめとして、白河市内の公共施設等で配布されております。

 

 

 

Posted in media, newsNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment