Apr 21, 2017

【project】Tahata EMANON、2017年始動!

たはたエマノン(Tahata EMANON)が本格スタート。

カフェのお庭。これまで、ぼうぼうジャングルだった草たちを取り除き、土を整えて、ウッドデッキを組み立て、石窯を作ってきました。

tahataサムネ

準備も整ったところでいよいよ、作物づくりがスタートです。

毎週月曜日の放課後、エマノンの庭で身体を動かしませんか?

畑って街中でもできちゃうの? 採れたて新鮮な野菜たち、学校帰りに収穫したい。スーパーにないあのおしゃれハーブ、ここなら自分で育てられる。なんでも好きな野菜、自分で調べてやってみよう。

まずは、夏のBBQ、秋の芋煮会の自給を目指して。たはたエマノン、誰でも参加OK!

【project】Tahata EMANON(たはたエマノン)

日時 2017年04月24日〜 毎週月曜日の放課後(16時頃〜18時頃まで)

場所 白河市本町9番地 コミュニティ・カフェEMANON

申込 不要。飛び入りもOK。

費用 参加費無料/ボランティアポイント3ポイント付き

持参 動きやすい服装

注記 放課後なので、学校が終わったら集まる感じでOK 。学校帰りの高校生のほか、身体を動かしたい受験生や、食いしん坊さんも参加OK。畑に興味あり、おいしい食べものが好き、土いじりしたい、癒されたい、身体を動かしたい、初めてのことしてみたい、そんな方を歓迎します。

講師&責任者

畑大臣 伊藤ちあき(いっちゃん)

ittyann

 

 

 

 

1984年生まれ、三重県出身。高校卒業後、富山県→神奈川県→福島県と移住。2016年度までは鮫川村の自然学校NPOの常勤スタッフとして、子ども向け自然体験キャンプ、大人向け農や田舎の暮らし体験キャンプのほか、日常的に田畑の世話に携わる。野生動物、田舎、里山などが大好き。

室長 青砥和希(しつちょう)

150x150

 

 

 

 

 

実は農家の孫ですが、畑仕事はぜんぜんできないもやしっ子。でも頑張って手伝います。1991年生まれ、一応大学院生、白河市在住。好きな野菜はかぼちゃ。甘いから。最近多肉植物にも興味がわいています。

Posted in news, projectNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment